always smile...

0

★画伯のはんこ★









こんにちは。









先日旦那さん東京へご出張。





愛宕神社というところに『出世の階段』とかいうのがあるらしく、





旦那さん、意気揚々と境内に向かう『出世の階段』をあがったんだとか。





その昔、徳川何ちゃらとかいう人が通りがかった時に





階段の上にある梅がきれいで、だれか馬で階段上がって





梅とってこい。みたいなことを言って。





でも、家臣たちは、急な階段馬で登れますかいな・・・





と、冷ややか~に見ていたら、するっときて、さらっと登って





ぽきっと梅をとってきた通りがかりの男がいて。





それが、香川の丸亀の家臣だったとか…





無名だったのに、そのことがあって、徳川のえらいさんに





認められて、全国に馬の名手として名をはせた…





みたいな伝説から、出世の階段って言われているらしいんですが、





旦那さん、それにあやかろうとしたのか、





出張ついでにのぼりに行ったんですって。





どうなったでしょう?










まさかの。





階段途中でつまづいて(笑)




上まで上がったものの、翌日からひどい筋肉痛だとか(笑)(笑)





出世はしてもしなくてもいいけど、





健康に過ごしてもらいたいと思う、家庭内上司なのでした(笑)








さて、雑談が長くなりました(笑)





みなさん、『ぷっすま』という番組、ご存知ですか?





そのコーナーの一つに、smapの草なぎ君が、絵を披露する





面白い企画があって。





草なぎ君、とにかく絵が・・・・お気の毒な感じなんです。





で、ついたあだ名が『画伯』なんですよ。





今までに、いくつかはんこのオーダーをお受けしてきた私ですが、





実は・・・





私も画伯なんです(笑)





というのも。





IMG_8618.jpg






IMG_8614.jpg





この絵(笑)





今お受けしているオーダーはんこの一回目の下絵です。





ハンドメイド作家さんから4種、オーダーいただいているのですが、





この絵が、最終的には・・・





IMG_8619.jpg






こんなだったり、





IMG_8621.jpg






こんな風になっていきます。





ここになるまでに、何十回も書き直します。





私にオーダーいただくお客様は、





とっても根気がいるかも・・・です。





ここまで来るのに、オーダーいただいてから、3週間ほど





イベント中ということもあって、時間がかかりました。





今彫っている最中です。





皆さんは、オーダーのはんこ、どのくらい時間がかかりますか?





また、絵が得意でない方は





どのようにオーダーを乗り切っているのか…





ひたすら、練習あるのみ・・・ですかね。。。





これからも、根気のいるはんこ屋さんですが、





末永くお付き合いいただきたいと思います♪





長い記事、お付き合いありがとうございました。






けしごむはんこブログのランキングに参加しています
下の画像をクリックすると、
1票投票されます♪
よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://niko1976.blog.fc2.com/tb.php/109-09f27a2a